« Perfume(パフューム)、天然・・・でも可愛い | トップページ | Perfume(パフューム)のアルバム「GAME」、オリコンチャートで初登場1位 »

画家の松井冬子さんに「ETV特集」が迫りました

松井冬子画集

番組では、気鋭の画家・松井冬子の創作現場に初めて密着取材を敢行、なぜ彼女は見るものに「痛み」を感じさせる作品を描くのか、なぜ彼女の作品が「美」として強い訴求力を持ち、支持されるのか、「痛みが美」へと変貌する秘密を探る。

引用:NHK

「痛みを感じさせる作品」の通り、見る者に訴える迫力のある画でした。

ご本人の言葉で

「ナルシシズムは美術家の武器である。私は肯定的に強力なナルシシストでありたいと思っている」

というのがあるそうですが、上野千鶴子さんが共感するのも納得ですね。

|

« Perfume(パフューム)、天然・・・でも可愛い | トップページ | Perfume(パフューム)のアルバム「GAME」、オリコンチャートで初登場1位 »

文化・芸術」カテゴリの記事